併願作戦を立てよう

秋から冬にかけて第一志望校を中心として、受験校をどうするか頭を悩ますことでしょう。
公立高校を第一志望とする場合、私立を併願して事前に合格を勝ち取っておく必要があります。私立高校を第一志望とする場合、進学校か大学付属校か、公立も視野に入れるのか、3年後を見据えて検討する必要があります。

ここでは、併願校を適切に選ぶにはどうすればよいか、具体例をご覧いただきます。成績や志向の異なる個々の受験生の例をあげながら、実際に志望校を決めてみます。試験日、難易度、所在地なども考慮に入れて、実際に可能で無理のない作戦を立てましょう。